FC2ブログ

阿波 七条城 🏯怪力無双!阿波の剛力武将・七条兼仲の史跡を訪ねて

阿波 七条城 (徳島県板野郡上板町七条)
七条兼仲の旧蹟を訪ねて-
【海部川風流マラソンで訪れた阿波の城と史跡・その⑤】

前回の続きですが、徳島県で開催された海部川風流マラソン参加での話です。
その中でも強く自分の心に残った城をごくごく簡潔に紹介していくシリーズです。
今回は戦国ヘラクレス、剛力武将・七条兼仲の居城を訪ねてみました。

sitijyou (5)現在は川底と堤防、その周辺民家となった七条城址の区域。

怪力無双の勇将として知られ、数々の合戦で武勇を馳せたという兼仲。
天正10年(1582)中富川の戦いで十河存保方に属して長宗我部氏と戦い戦死しました。
七条城籠城中に戦死したとする説と、野戦で討死したとの2説があります。

sitijyou (4)
現在、城の主要部分は、宮川内谷川の川底となっているとみられます。

sitijyou (2)
上板橋の北詰め東、堤防の下に城址碑があります。

ちなみにこの城址碑、大変発見しずらいです!(汗)
上の河川敷堤防道路からはブッシュで隠れて見えません・・。
なんというか城址碑発見は勘に頼るところが大きいのです、多分・・。

sitijyou (1)それでも城址石碑に出会えると出会えないとでは大違い\(^o^)/。

徳島県大山寺には大鏡餅を抱えて、歩く距離を競う「力餅」という行事があります。
これは、兼仲が戦に備えて力を授かろうと大山寺に祈願。
力試しと寺にあった巨石を担いで一人運んだという伝承が起源といわれています。

大鏡餠は三方(全面と左右の三方に穴を開けた木製台)を含み約169kgもあるそうです。
スゴイ行事ですね、自分なら体重の3倍くらいの重さを持ち歩くことになります・・。
持ち上げる前に腰が砕けることになろうかと・・(ノ_<)。

某SLGの野望シリーズでもお馴染みの武将になっております。
能力はやたら武勇の値が大きいのですが知略・政治はからっきしダメな兼仲サン。
強いのに合戦では敵の計略に一撃で行動不能になってしまう困った先陣です・・。

でもね、いつの世もこーいう人は何故か憎めない・・。


㋹は七条城城址石碑の位置を示します。
やっとの思いで見つけた城址碑。どうか大水に流されませんように・・

スポンサーサイト



プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
   久太郎と申します。
   「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
皆様のおかげで開設以来5年目を迎えることができました。
(2016年4月6日開設)

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースを大切にして走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

最新登城記事
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数