FC2ブログ

近江 水口城 🏯徳川将軍家の宿館

近江 水口城 (滋賀県甲賀市水口町本丸) <県指定史跡>

今回は故あって滋賀県の草津市まで出張です。
城友・日向守さんと書類を携えてのちょっとした用事でした。
スムーズに(さっさと)ミッションをこなし、城めぐりモードへ切り替えです。

minakuti (9)水口城の資料館へ架かる木橋と城門。

最初に向かったのが水口城です。
水堀に囲まれた落ち着く感じの城です。紅葉がとてもきれいでした。
のんびり外周を散策してみます。

minakuti (1) minakuti (2)

minakuti02.jpg 乾櫓の石垣はやや不自然な積まれ方に苦笑い。

minakuti (4) お堀の水は湧き水だそうです。

別名「碧水城(へきすいじょう)」と呼ばれるだけのことはあります。
江戸幕府三代将軍・徳川家光は寛永11年(1634)上洛に先立ち、ここ水口に新たに宿館を築きます。
作事奉行には小堀遠州守政一があてられました。

minakuti (5)模擬櫓ですが、シンボルとして親しまれています。

minakuti (6) minakuti (10)
自然が溶け込んだ風景がみられます。

天和2年(1682年)加藤明友が石見国より二万石で水口城主となり水口藩を立藩しました。
明友は賤ケ岳七本槍・加藤嘉明の孫になります。

minakuti (7) 二条城をまんま縮小したような縄張りです。

minakuti (12) minakuti (11)
資料館の復元模型は秀作です。当時の御殿の様子がよくわかります。

資料館内では、受付のおかあさんが熱心に解説してくださって、とてもわかりやすかったです。
なんでも将軍家、この城を宿所として使用したのはたった一回だけだった、とか。

minakuti (13)そういえば、しゃちほこがありませんよねぇ~。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

将軍家の威光をしめすための城郭という感じでしたね(^-^)
堀の周りはよい散策が出来ました。
資料館のおかあさんも親切に色々、教えてもらい感謝でした。

しかし1回しか泊まらなかったなんて勿体ないです~
プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
   久太郎と申します。
   「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
皆様のおかげで開設以来5年目を迎えることができました。
(2016年4月6日開設)

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースを大切にして走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

最新登城記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数