紀伊 虎城山城(古城山城) 🏯紀伊半島南端部の山城

紀伊 虎城山城 (和歌山県東牟婁郡串本町古座・古城山) <町指定史跡>

久しぶりに南紀へ遠征してきました。
自分の自宅からは一大発奮しないとなかなか行けない地域です。
今回は3連休の内、1日半(中途半端!)を奥方に許しいただきましての弾丸城めぐりです。

今回からぼちぼち簡単にゆるい内容で記事を書いていきたいと思います。
この地方には以前にも一度、家族と観光を兼ね城めぐりに来ています。
よって奥方や子息らと訪問した城なども交えての回顧録にもなります。

そんな回顧録としての城が、ここ虎城山城です。
「こじょうざんじょう」と読み、古城山城、とも表記されます。
また別称として、古座浦城(こざうらじょう)、とも呼ばれています。

kojyouyamasiro55 (4)登城口の麓にある案内板があります。

案内板の後ろの階段を登ると青原寺に着きます。
そこから右手の奥にある稲荷神社から山道ほと続きます。
それほど高い山ではないので5分足らずで頂上に到着です。

kojyouyamasiro55 (1)本丸の様子です。正面に一段高い櫓台址と石碑がありました。
(どうやら石碑は城址を示す石碑ではなさそうでした)

本来、ここから望めるであろう、熊野灘の絶景を期待していたのですが
今回は茂った樹木に阻まれて何も見えませんでした。・・残念でした。
本丸以外は全体的にブッシュ状態でしたので遺構確認はできませんでした。(・・さぼりです)

虎城山城は高川原貞盛によって築かれたといわれています。
貞盛は新宮城の堀内氏義の南下進行を阻止すべくここに城を築いた、とされます。
虎城山城、守り難い強そうな城名ですが、果たしてどんなもんだったのでしょう・・。

遺構がよく確認できなかったので罪滅ぼしに・・周辺の観光地でのスポットを少々・・。
(本来は観光目的でしたので・・)

kojyouyamasiro55 (6)名勝・橋杭岩です。

虎城山城より南へ5kmほどにあります。
ここは家族で遊びに来て引き潮の時には岩の間近まで歩いて行けます。
子供たちは大喜びで遊んでいましたが、見ているこっちはハラハラしてました。

kojyouyamasiro55 (5) こりゃ、絶対面白いわな。

kojyouyamasiro55 (7)
古座川の一枚岩公園です。

周辺にはとてつもない巨大な岩壁がそそりたっています。
写真には納まらないほどです。ここでは子供たちと河原で石遊びです。
怪我しないように見ているのもハラハラです・・。(またか・・)

kojyouyamasiro55 (9)こちらも名物の虫喰岩です。

虫に食われたような(そのまんま)岩がたくさん見られます。
子供たちはいよいよ興味深々。「上まで登る!」と登る気満々。(実際はダメです。)
適当なところで降りてきてくれないかな・・ハラハラです・・。(ハラハラしまくり)

kojyouyamasiro55 (11) kojyouyamasiro55 (12)

以上、古座町の城めぐりならぬ、奇岩めぐりになってしまいました。
あれ?城の写真より岩の写真のほうが多くなってしまいました。
ついつい、懐かしさもありまして、ご容赦くださいませ。

それでは順次、東紀伊の城めぐり、はじまりです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
久太郎と申します。
「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
おかげさまで、昨年4月6日に開設して以来、一年を迎えることができました。

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースで好きなように走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

僕には城がある?
朝夕がひんやりとしてまいりましたね。
3人の息子のバスケットボールクラブ活動をずっと応援してきましたが、この夏に三男が中学生としての活動を終えて以来、なんとなく物足りない週末を送っております。
あなたには「城とマラソンもあるじゃない」と言われればそうなんですが、試合の合間合間にその会場近くの城を訪ねるのが本当に楽しみでした。
・・と思っていたら高校生の次男の試合もぼちぼちあるようですので、今後はそちらにも足を運べそうです。
「えっ!?来なくていい?」
・・まぁ、そういうお年頃でしたね。(そりゃそうだわな)
城もあればマラソンもある!・・でもこれからも陰で応援していきます。
最新登城記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数