紀伊 赤木城 🏯棚田の「聖地」と南紀の「天空の城」

紀伊 赤木城 (三重県熊野市紀和町赤木・城山) 《国指定史跡》

東紀州の城めぐりの中でも、とりわけ感動したのが赤木城です。
以前、家族旅行にて(城めぐりではありません)訪城したことがございます。
記憶をたどって思い返してみました。

G.Wの家族旅行で行ってきた2泊3日のキャンプ旅行にて立ち寄りました。
2日目に憧れの丸山千枚田と赤木城の見学。
どちらにも度肝を抜かれるほど感動したものです。

akagi (2)朝一番の丸山千枚田に家族全員がどよめきます(;゜0゜) おぉぉー!!。

akagi (26)間近で見るためにゆっくり散策してみました。

自分にも農耕民族の血が流れているのでしょう。
どこか懐かしく、落ち着いた気持ちになりました。

tanada.jpg 子供たち、はしゃぐ。 

それでなくてもこの芸術的な棚田は魅力でいっぱい。
・・こんなに気持ちよく贅沢な風景に出会えたことに感謝でした。

さて、赤木城へと参ります。

akagi (3)

赤木城は天正17年(1589年)に藤堂高虎によって築かれたといわれています。
秀吉の弟・羽柴秀長が大和・紀伊の領主となり検地を実施しようとしたところ一揆が起こります。
この北山地方の一揆は藤堂高虎らによって鎮圧されました。
その後北山地方を監視する為に築かれたのが赤木城です。

akagi (5) akagi (4)
石垣は野面積の乱層積ですが、算木積にされており、ワイルドですが安定しています。

所々に巨石も使用され、赤木城が中世城館から近世城郭への過程上に
築城されたことを物語っているようです。
個人的にはこういうの、大好きなんです。(皆さんもそうですよね?)

akagi (6)非常に整備されて見学しやすい遺構です。

akagi (7) 二重桝形虎口です。
akagi (9)両脇を櫓台で固めた本丸への桝形虎口は見事です。

akagi2 (1)本丸内部からみた厳重な二重桝形虎口です。

akagi (11)張り出し部の様子と大手道を見下ろします。

akagi2 (3) 外郭ラインには横矢掛りを設けていますね。

akagi (14)「どうやって攻めたものか・・???」、考えている頭脳派の3男くん。

牛蒡積された直線的な法面はいかにも高虎公の手法といえるかもしれません。
法高は平均4m程ですが均等で、それが美しく見えます。
間込石や合羽石の込められ方も無駄がないようです。

akagi2 (2) 西尾根の曲輪です。右側は空堀となっています。

akagi (20)非常に品格のあるデラックスな城址石碑です。さすが国指定。

akagi2 (4) 「城より団子」、城下を眺めながらのおやつタイムに。

のどかでのんびりした里山を見ながらの城郭見学。
どうやらお子様衆、奥方も満足している様子です。(良かったぁ~(〃▽〃))

素晴らしい棚田遺産と迫力ある城郭遺構。
二つを一つとして夢のような思い出になりました。
いつかまた自分、行くと思います(笑)。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

久太郎さん

赤木城いいですね
石垣の残りぐらいや風景
何もかもが、わたしの登城したい城跡です。
ちょっと遠いので時間に余裕ができましたら
行きたいと思います。

いつもありがとうございます
権中納言
プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
久太郎と申します。
「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
おかげさまで、昨年4月6日に開設して以来、一年を迎えることができました。

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースで好きなように走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

「晩秋」
「秋」、というと皆さんはまず最初に何を連想するのでしょう?
四季がうつろいゆく様子が最も目と肌で感じることができる季節なのではないでしょうか?
今年の秋は久太郎にとっては一段と物悲しい季節になりました。
しかし、その思いが故にまた大切なことを感じる季節にもなりそうです。
でもなんだか秋の歌っていいですよね~。
以前なら、男闘呼組さん達の「秋」を熱唱していたものですが(古いですな)、あ、ナンノちゃんの「秋からもそばにいて」もいいかも?
(それも古いよ(#^ω^))
最新登城記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数