美濃 三塚城 🏯氏家氏ゆかりの城砦

美濃 三塚城 (岐阜県大垣市三塚町)

加賀野城をあとにして次に向かったのが三塚城です。
そろそろ体育館に戻らないといけません。
ついつい欲が出て、あそこもあそこもと寄ってしまいます。

o-mituzuka (1)
城址の一部ではないか‥といわれている真徳寺に到着。

o-mituzuka (2)
高低差のある用水路にお堀の面影を感じます。

感じる・・ということで、堀址ではないかもしれません。(いい加減なもんです)
でも、現地で強く感じるこのイメージは大切にしたいものです。

o-mituzuka (3)
蓮如上人の銅像。布教行脚中のご様子でしょうか。

o-mituzuka (6)
真徳寺の西、まこと幼稚園に城址石碑が立っていました。

o-mituzuka (4)遺構はありませんが、石碑だけでもあると嬉しいですね。o(^▽^)o

大垣城主・氏家卜全の家臣、種田信濃守兼久の居城として伝わります。
種田信濃守は元亀2年(1571)伊勢長島の一向一揆攻めに氏家ト全とともに出陣します。
しかし撤退の際、殿戦しつつ石津郡太田にてト全とともに討死にしてしまいます。

その後ト全の嫡子、氏家直重が大垣城主となり、その弟、氏家行広が三塚城主となりました。

今回大垣市総合体育館を起点にした「隙間時間に歩いて行ける城址にGO!」
体育館→小野城→加賀野城→今宿城(未投稿)→三塚城、と回ってまいりました。
時間はほぼ1時間半、ウォーキング距離5km、というちょうどいい運動散策となりました。


まこと幼稚園の城址碑の位置です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バスケと城とパパ友と

@Y吉さんへ

城がらみ、となるとどこまでも歩き、走り続けることができるのが
私の特殊能力だということが最近わかりました。

こういった能力を仕事や家事に活かせたらいいいのですが・・ね(笑)。

バスケ試合の合間に自分の趣味に活かすのは有効的、と言っていただき
とてもありがたいのですが・・。
その間も子供たちやコーチ監督らに気を配ってくれている役員さんたちに少し申し訳ない気持ちになることもあります。(自分も経験ありますから・・)

でも先日はY吉さんと大垣の用水路沿いを歩けてとても楽しかったです。

No title

結構、歩いていましたね。
バスケを見るのもいいですが、限られた時間を有効的に使うのは、すごくいいことですよ。
プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
久太郎と申します。
「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
おかげさまで、開設以来、3年目を迎えることができました。

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースで好きなように走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

24時間戦えますよ
今年のゴールデンウィークはなんとか2日のお休みが取れました!
一日は久しぶりに家族全員にて本格アスレチックとテニスで汗を流しました。
もう一日は弟クンと丹波地方へ城めぐりに行けました。
渋滞を避けるため前日の夜から出発し、現地では早朝から山城を立て続けで攻め登ります。
4つの山城と2つの平城の見学をして帰宅したのは深夜12時。
次の日はいたる所が2日分の筋肉痛・・。
24時間戦えますか?と聞かれたら・・。
城のためなら(なんとか)戦える久太郎でありました。
最新登城記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数