自己ベスト更新、恒例のたじみ健康マラソン

たじみ健康マラソン2017に出場

メイン会場:多治見市星ヶ台競技場及び周辺道路
平成29年12月3日(日) 10kmコース AM10:30スタート
参加人数:1425人(全種目合計)

絶好の天気の中、毎年恒例の多治見市開催のマラソン大会に出場しました。
自分は今回で9回(9年)連続出場になる、楽しみなマラソン大会です。
何故か、ここでは雨に降られたことがない、という相性の良さもあります・・。

tajimimara2017 (1)雪をかぶった御嶽山がはっきり、クッキリ見えました。

・・3年前はここから噴煙があがっていました。
あれから3年が経過しました。
今はただその美しい山容をいろいろな思いで感じ見るのです。

tajimimara2017 (3) tajimimara2017 (4)

今回はラン友・Y吉さんも、もちろん参加。
先週、大坂マラソンにてフルマラソンをサブ・フォーで完走しての凱旋です。
・・すごいです、着実にアスリートの道を歩んでいます。

tajimimara2017 (2)

自分は前回、自己ベストを更新できて42分32秒でした。
今回の目標はズバリ、41分台に乗る、です。
しかし、特別な練習はしてきておりませんでして・・。

tajimimara2017 (6)
ここを41分台で通過したい・・のです。

ただ去年と違うのは参加してきた大会の多さ。
あと毎月の平均走行距離が延びたこと、ぐらいです。
そしていつも自分を引っ張ってくれているY吉さんの熱い思い。かな?

Y吉さんと握手を交わし、お互いの健闘を祈ります。
めずらしくスタートライン先頭に並びます。
トラックの白線が手招きしているよう・・。

それでは、スタートです。

<序盤>スタート~3km

まずはロケットスタートです(笑)。
飛騨神岡では失敗したスタートでしたが最初の800mのみ、と割り切り、行きます。
そして急坂に入る手前で徐々にいつものペースに戻します。

結果この調節は成功、3:51/kmのラップは後々大きな貯金となりました。
登り坂もできるだけ4:20/kmをキープしながらの燃費走法で流していきます。
少し早いランナーさんに「引っ張られる」意識と相談しながら・・。

<中盤>3km~6km

アップダウンが一番激しい区間です。(みんなここが大・嫌・い)
登りは耐えて力を使い過ぎず、登り切ったところからのリカバリーに集中します。
下りも歩幅で稼ぐより、ピッチ走で巡行速度を安定していくことで取り戻します。

このあたり、力任せに走り切るよりはハイブリット走法が効を奏しました。
いつもよりダメージからの回復が早く感じられます。
我ながら戦略的だな、と、ほくそ笑んでしまいましたが、本当の勝負はこれからです。

<終盤>6km~9km

さて、林道コースへと入っていきます。
この区間はちょっとしたクロカンコース、同じペースで走るより
起伏を味方につけて下りでは引力を、上りは頂上を目指す喜びを、愉しみます。
(その時は決して愉しくなんかなく、余裕も無いのですが・・)

ここでもストライドは抑え、あくまで早いピッチで「前へ出る」意識を常に持ちます。
・・先程の美しい御嶽山が見えてきました!
あと、1km半!自分なりの走りの軌跡が見えてきました!

<ラスト・スパート>ラスト1km

競技場に戻ってきました、「なんだかイケそうな気がする」
そう思った瞬間、自分でも早めのラスト・スパートをもう駆けていました。
加速装置、点火!

今が狂宴の刻、
今が恰好つける刻、
今が己を越える刻、
うねりとなってゴールへ駆け込むべし!


tajimimara2017 (10)
念願の41分台!46秒(しろ)とはまたご愛嬌でした!

Y吉さんもたじみマラソンでは最高記録をたたき出しました。
Y吉さんの練習成果が反映されていく様は、素晴らしい、の一言です。
もちろん、当のご本人が一番嬉しそうで、こちらもその笑顔をみると嬉しいです。

tajimimara2017 (9)
・・という訳で、すみません、ドヤ顔してます。(未熟者め)

年内最後のレースを目標達成で終えられたことはとても満足でした。
ご一緒してきたY吉さんと今年のレースを振り返ってみます。
・・たくさん走ってきましたね。

来年も健康に留意してたくさん走り、駆けましょう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

また来年もお互い頑張りましょう!

Y吉さん、コメントありがとうございます。

お互い元々は息子のクラブ行事に親として参加してたマラソン大会でしたね。
息子に負けたくない、と思ったのと、健康のために、と続けてきた日課でした。

走ったみたらツライけどその向こう側に「楽しい」、「面白い」が待っていましたね。
それを知ってしまったから、こうして続けられてきています。
喜びも苦しみも分かち合える、笑い飛ばせる、いつも感謝しております。

さて、次は40分台?う~ん、正直たじみでは無理なんじゃないかな~(笑)。
ま、でも挑戦する心は持ち続けたいですね~。
Y吉さんも、次は43分台、42分台ですからね!

なにかいい練習方法があったらまたご教示してくださいますようお願いいたします。

今年もやりましたね

41分台ですか!!

凄すぎます。
昨年、42分台を出された時は、久太郎さん放心状態で完走証を見ていたのに、それを更に上回るなんて、ほんとすごいですね。

特別な練習はしていないと本文で記されていますが、毎日10kmを走り続けていたのを知っていますし、出場できなかったフルマラソンに向けてのトレーニングを積んでいたのも今回の結果につながったと推測します。

来年は、いよいよ、40分台への挑戦となりますね。
多治見のコースは難易度が高いので、ダッシュを繰り返して更にトップスピードを養う必要がありますが、お互い頑張って、また攻略しましょう。
プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
久太郎と申します。
「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
おかげさまで、開設以来、3年目を迎えることができました。

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースで好きなように走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

対馬にプチ出国してきました。
7月7・8日と対馬国境マラソンに出場しました。
かつてないほどの災害になろうことを予測しなかったわけではありません。
災害に遭われた方々や関係者様方の気持ちを想えば不愉快な内容になってしまうことばかりでしょう。
未だ復旧の道筋が見えない中でも、どうか希望を捨てず一日を積み重ねて行っていただきたい、と思い久太郎も復旧ボランティアに参加する意を決心いたしました。
何ができるかわかりませんが、少しでもお力になりたいです。
最新登城記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数