FC2ブログ

三河 船形山城 🏯湖西連峰、三遠国境からの眺めがいいです。

三河 船形山城 (愛知県豊橋市雲谷町上ノ山・船形山)

新春を迎えまして、新しい一年が始りました。
皆様におかれましては平凡な中にも無事なる充実した一年になることを心からお祈り申し上げます。
かく言う、自分も日々小さな決意のもと、愉しんでいきたい、と思う所存であります。

さて、年末に奥方の実家方面で恒例の餅つきをしてまいりました。
午前中は餅つきの手伝い午後からは城めぐり、という奇行も、
こちらの親戚方の皆様にはすでに浸透しております・・。

ititi.jpg
こう見えて結構ハードな年末ミッションなのであります。

今回登った山城は船形山城です。
船形山城は愛知県豊橋市と静岡県湖西市の県境に連なる湖西連峰上に築かれました。
湖西連峰は「弓張山山系」、とも呼ばれています。

funagatayama (3)左から雨応山▲315m、船形山▲276m、神石山▲325mと自然歩道でつながります。

funagatayama (1)今回のトレッキングルートはこんな感じですね。

城址見学も合わせた1時間半くらいのコースです。
お時間に余裕があれば湖西連峰の縦走が楽しめますよ。
その日も何人かのハイカーを愉しむ方々にお会いしました。

funagatayama (4)
まずは普門寺を目指して駐車場をお借りします。

funagatayama (12)
普門寺の仁王門、鐘楼門と進み、左手から登るのが最短距離です。

funagatayama (5)
秋は紅葉がとても美しい隠れ穴場スポットだそうです。

funagatayama (6)
石段、丸太段を経て15分程で尾根に出ます。

funagatayama (7)
普門寺峠に到着、ここで左折して尾根伝いに歩いて行きます。

funagatayama (11)
最初に現われる土橋付の堀切と切岸。登り切ると本丸です。

funagatayama (9)周囲が土塁で囲まれている主郭部には鉄塔が建ちます。

これほどの鉄塔が建ちながら破壊されず残っている、という奇跡の遺構です。
・・というか、本当に当時からの遺構なんだろうか・・。(疑)
しかし、縄張り的には理にかなっているのでそうなのでしょう。(納得)

funagatayama (8)肝心の標柱の字が消えかかっていますが、城址碑があるっていいですね。( ^o^)

船形山城は元々、今川氏親の武将多米又三郎の居城とされます。
三河の戸田宗光は船形山城に対抗して二連木城を築き、遠江国の諏訪氏らと船形山城を攻め、多米又三郎は討死します。
しかし、氏親はすぐに掛川城代の朝比奈泰以に命じて城を奪回、今度は戸田宗光が討死してしまいます。
その後、今川氏の領地となるも、桶狭間の戦今川義元が討たれると、徳川家康の三河平定から遠江侵攻の掌握地となり、小笠原安元、広重、信元の預かりとなったようです。

funagatayama (10)城址より西、三河豊橋方面(二連木城)を望むことができれば・・。

funagatayama (2)城址より東は太平洋、遠江浜名湖方面が一望できます。

こうしてみると両国の国境を監視できる絶好の要衝であることが理解できます。
そして高い山頂ではなくあえて峠の鞍部に築くことで、通行関所の役割も果たしたことでしょう。
こちらの責任者は城主、いうより、城番、といった表現のほうが相応しい響きですね。

今回は少し足を延ばして両隣の雨応山と神石山にも登ってみましたが、
奇岩や群生林、絶景ビューポイントの連続で、楽しい山歩きも楽しめました。
こうして城めぐりをしながらハイキングができるのもいいものですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
久太郎と申します。
「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
おかげさまで開設以来3年目を迎えることができました。

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースで好きなように走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

最新登城記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数