FC2ブログ

米田城とセットで川辺ダムへ

川辺ダム (岐阜県加茂郡川辺町西栃井) <木曽川水系飛騨川>
形式:重力式コンクリートダム

米田城の山頂から見下ろした時に足下にダム湖があることに気づきます。
今回は米田城→川辺ダム→御菓子処の養老軒さん(家族へのお土産に・・)と一周ルートです。
養老軒さんの「ふる~つ大福」は美味しいので家族への献上品?として喜ばれます。

kawabedam (5)左上に米田富士の米田城と重なって見られる位置から(^-^)/

山城とダムがセットで楽しめる場所は探すと結構あるものです。
悲しい事にダム湖に沈んでしまう悲運な城も当然ありますね・・。
そして渇水期に行くと出会えるような城もあります。

右岸側(写真ではダム堤体左脇)に弧を描くように魚道と舟筏路が見られます。
・・使われているかどうかは別ですが・・。

kawabedam (4)
放流設備 ローラーゲートが12門ならぶ、案外大きなダムなんです。

kawabedam (3)
「立ち入り禁止」ではありませんが、関係者以外の立ち入りは控えないとネ・・。

kawabedam (1)
河岸段丘の様子が良くわかる景色です。

遠くに横一列に並んでい見える山並みは地元で「幕引山」と呼ばれる河岸段丘です。
カーテンのように同じ高さが続くことからこう呼ばれています。

kawabedam (2)
川辺ダム発電所を見下ろします。流木などもここで処理されます。

kawabedam (6)
下流域には面白い突き出した岩がたくさん見られます。

youroukenn.jpg
そして家族への献上品をお買い求めです。

養老軒さんでは大福も美味しいのですが生どらやきや饅頭などもおススメです。
季節商品は午前中に行かないとすぐに売れ切れてしまいます。(時に長蛇の列・・)
献上品は家族の笑顔と円満な生活に欠かせない逸品であります。

「お父さん、また城に行ったら買ってきてね~!」
・・その一言を待っていました!(ガッツポーズ)
次なる城攻めの布石、先ずは家族の懐柔策から・・、ですネ(。-_-。)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
久太郎と申します。
「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
おかげさまで開設以来3年目を迎えることができました。

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースで好きなように走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

最新登城記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数