FC2ブログ

丹波 篠山城 🏯美しい高石垣と豪壮な大書院

丹波 篠山城 (兵庫県篠山市北新町・笹山) <国指定史跡> 【日本百名城】
束の間のG.W 丹波・鬼将たちの城を訪ねて・その④

その名の通り、「束の間のゴールデンウィーク」は丹波地方に駒を進めました。
同乗してくれたのは弟クン、真夜中のデンジャラスドライブはお手の物。
昔話に華を咲かせ、懐かしい昭和のCMソングなんかで盛り上がっていきます。

第4弾は丹波・篠山城です。
時間的な都合もあり、ほぼ「ダイジェスト備忘録」的な薄~い記事です。
再三ですが、お断りをお願いしたいところでございます。

sasayamaj (16)三の丸東部から仰ぎ見る本丸天守台、絶景の撮影スポット。(だと思います)

縄張奉行、藤堂高虎公らしい美しい高石垣です。
突貫工事による、わずか1年足らずで完成させたとは思えない完成度だと思います。
近江・穴太衆の指導と人々の努力の結晶によるものですね。

sasayamajyo.jpg篠山城の石碑と案内版です。毛筆風の字体に感動しました。

sasayamaj (5)
大手馬出しより城内へと見学していきました。石垣の折れ重なり合いが見事です。

sasayamaj (12)
大手馬出を城内から見るとこんな感じで堅固さが窺えます。

sasayamaj (6)
sasayamaj (13)
屏風折れと犬走りの「高虎様式」は芸術的でもあります。

sasayamaj (7)
桝形より石垣を楽しみながら進みます。

sasayamaj (14)
石垣は「野面積」ですが角部が算木積で切り込まれているのが特徴的です。

sasayamaj (3)平成12年に復元された大書院。

今回の訪城の目的は前回まだ完成していなかったこの大書院を見学することでした。
20数年ぶりの訪城に当時の様々な思い出も一緒に甦ってきました。(まだ社会人1年生でした・・)
とても立派な大書院です。・・二条城の二ノ丸御殿とも非常に似ているような気がしました。

sasayamaj (1)
内部は展示コーナーやシアター室などもあります。

sasayamaj (2)
ずら~りと並んだかっちゅう、かっちゅういい!(・・コホン!、失礼!)

sasayamaj (8)
最も格式の高い上段の間では、建築様式と狩野派絵師の屏風障壁画も見学できます。

sasayamaj (11)本丸天守台へと向かいます。

sasayamaj (9)
天守閣は家康の命令か、当時の状勢からか、建造されませんでした。

sasayamaj (10)
遠くには八上城がよく見えました。

・・先程まであの山の頂上にいたのか・・、と弟クンと顔を見合わせます。
昨日からの夜間強行軍に加えての山城探索、二人ともいささかの疲れが見えます。
ここで城下町へ繰り出し、おいしい食事で休憩することになりました。

sasayamaj (15)
水堀も透明感があって綺麗でした。

sisinikudonn.jpg
城下町の食堂でありついた猪肉丼!、案外と肉が柔らかくて美味しかったです!

弟クンは牛とろ丼をこれまた美味しそうに食べるのです。
隣に座った親子ずれのキッズたち、箸も止めずに喰らう我々の姿にお口ぽか~ん。
この界隈では、お土産なんかもたくさん売られていて、散策するのも楽しいです。

どの町も一様に同じ景色になりつつある中、ここ丹波篠山は新旧の文化が大切にされていました。
(お土産には丹波篠山名物:黒豆フロランタンというお菓子がおすすめです!)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうだ、丹波へ行こう!

コメントをいただきありがとうございました!

フルマラソンの準備と走り終えた体調管理のためしばらくブログから離れていました。お返事として遅くなりました。

しんこうさんは美術館や史料館といった施設もお好きなんですね。
ゆったりする時間を有意義に愉しんでみえるようにお見受けいたします。
雨の日ならではの過ごし方、参考にさせていただきます。

さて、「丹波」、というと、「哲郎」、のほうが先に出て来てしまいがちぐらい?
アクセス的にはやはり行きずらい所ですね。
「そうだ、京都へ行こう!」なんていうキャッチコピーがもありましたが同じ京都(兵庫)でも思いつきで行くような所でもありません。

GWでもかえって道が空いていて全くの渋滞知らずでしたよ。
私は丹波但馬播磨、といった地区の石垣の城跡が好きでたまにふらっと
行ってしまいます。

また時間がありましたら是非行ってみてください!

No title

久太郎さん
こんにちは、しんこうです(^_^)
長崎は朝から雨です。休みの日の朝の雨は仕事から解放されるのと相まって、ゆったりした時間が流れるのが好きなのです。長崎の美術館では、大江戸展という企画ものをやっているので、これからで出かけよかと思案中です。

篠山城。以前から気になっていたお城の一つなのですが、内陸部にあって、出張のついで行くような場所ではなさそうで、なかなか訪城できずにいます。

石垣が立派ないいお城ですね。俄然行きたくなってきました。大書院も立派ですね。城下町もいい雰囲気なのでしょうね。

久太郎さんのブログは丁寧なコメント付きでいつも参考にさせて頂いております。

また、ブログ楽しみにしております。(^_^)/



プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
久太郎と申します。
「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
おかげさまで開設以来3年目を迎えることができました。

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースで好きなように走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

最新登城記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数