FC2ブログ

あざいお市マラソンに出場しました

2018長浜市あざいお市マラソンに出場

メイン会場:浅井スポーツ公園~草野川周辺コース~
平成30年10月7日(日) AM10:15スタート(ハーフスタート)
参加人数:約6093名(全種目合計):4263名(男女ハーフ走者)

あざい2018 (1)

初秋の候、滋賀県長浜市で開催された「あざいお市マラソン」に参加しました。
今回はラン友のY吉さんにピック・アップ!されの、ライド・オン!
から~の~、トゥゲザー・ラン!、というありがたい行程での参加です。
(久太郎イングリッシュはなんとなく意味になっている)

Y吉さんは今レースの1週間前に信州駒ヶ根でハーフを走っているばかりでなく、
その前後でもトレッキングやトレランで20、30kmを走破するアスリートです。
・・いや、正確にはアスリートに変貌してしまいました。(恐るべし・・)

あざい2018 (2)
大会名の由来でもある「お市の方」と三人の娘たちの里です。

戦国の世を駆け抜けたのは武将だけではありませんね。
今大会でもハーフランナーの4人に1人が女性という参加率で、これ結構スゴイことです。

あざい2018 (4)
あざい2018 (3)
大会会場に真後ろには大依山城があります。

「信長公記」によると、元亀元年(1570)6月の姉川の戦いの前のこと。
信長・家康軍に対し、小谷城を出た朝倉景健浅井長政が大依山に陣取ったそうです。
本来ならゆっくりと姉川合戦の史跡めぐりもしたいところですが、また後日です。

あざい2018 (6)

<序盤>1km~7km

ロケットスタート気味で飛び出したいところ、スタートはぞろぞろ混雑。
なかなかのドングリ状態が続きます。走るコースが確保できずにややイライラ・・。
ちょっとした隙間を縫っては前へ前へとでますが、これ、本当は体力消耗するだけ・・。

8km地点辺りまでが緩やかな上り坂(感じられないくらい)。
里山に囲まれた田畑や古民家を見ながら、踏ん張って走ります。
km4分40秒台くらいで、上りとしてはまぁ、まずまずのペースかな?

<中盤>8km~15km

高山橋を折り返して今度は下り、ここでは徐々にペースが上がっていきます。
周囲のランナーさんたちもここまで来ると、顔ぶれが揃ってくる。
自分は同ペースの小気味よいピッチ走の女性ランナーさんについていきます。

草野川の清流は美しく、河原には秋のススキ、シラサギが餌を求めて来ていました。
どこをどう走っているのかはわからないのですが・・(笑)。
km4分30秒台くらいまで上がってまだまだいいペースです。

<後半>16km~20km

この辺りから少し疲れてきました。
気を抜くと後のランナーさん数名に追い越されていきます。(いかん、いかん!)
自分でも少しペースが落ちたのだ、と気付きます。

まだまだ!、と奮起して食らいついていきます。この区間はハーフにとって真の勝負所。
練習の成果や調整が最も反映され、精神力、いわゆる根性も試されます。
km4分50秒まで落ちる場面もありましたが、巻き返します!

<ラストスパート>

残り800m地点辺りで勝負を賭けました!行けそうです!
最後の1、1kmはkm4分00秒まで上がりました。
後半の遅れをチャラにした形ですが、最後は得意技?でゴールできてよかった!

あざい2018 (5)

記録は1時間38分28秒 
(ネット:1時間37分34秒)
 


自己ベスト更新には及びませんでしたが、サード・ベストといった所で満足です!
それより驚いたのはY吉さん、自分のすぐ後ろまで迫っていてほぼほぼ同じタイム!
相変わらずの汗びっしょりながらの爽やかスマイルです。清々しいですな~。

今回は目標のハーフ100分切りは達成!
冬のフルマラソンへ向けての第一歩としては自分的にクリアです。
といっても課題もありました。反省点を明日からの練習で克服していきたいです。

あざい2018 33
この秋収穫の新米、参加賞のお市米。ありがとうございます!

azailont.jpg
そして、戦利品は超カッコイイ、ロングTシャツ!(目立つ色だな・・)

それでは最後に、勝鬨をあげようと思います!
「鋭(エイ)!、鋭(エイ)!!、応(オオ)~ッ!!!」
(・・一人でやると、結構どころか、相当恥ずかしい・・)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!

こんばんわ、Y吉さんコメントいただきましたね。

今回はお互いにいい結果でしたね。Y吉さんは自己ベスト更新、凄いです!
少しずつでも記録を出すのは練習の成果と自己管理の賜物ですね。

こうしてマラソン大会にご一緒できることはお互いに「割と」しっかり練習しているからこそなんですね。毎日の仕事や家事をこなしながら、前後の準備を含め練習時間を毎日1時間以上確保していることになります。一人きりでの練習を続けるという事はそれ自体、結構大変な事だと思うのです。でもレースではY吉さんと沢山のランナーさんと走れます。スゴイ事と思います。出場ペースはそれぞれ違いますが、ご一緒できるとやはり楽しいですね。

ロンT、次男クンに持ってかれたのですね?(笑)
帰りに買ったバームクーヘンも食べられてしまったとか(笑)
家族に喜んでもらえるような大会でしたら大歓迎ではないですか!

またご一緒しましょう、次はたじみマラソン、静岡マラソン、ですね!
励みにして頑張っちゃいます!


おつかれです。

今回も私のお誘いにお付き合い頂きアリガトウございました。

確かに距離はこなしていますが、アスリートと呼ぶにはまだまだです。
ただのおっさんランナーですよ。
(^o^)

久太郎さんとスタートブロックが違っていたので、どんな感じで走られていたのかぜんぜんわかりませんでしたが、このブログでよく分かりました。
そうですよね~やはり16~19kmぐらいの区間ってしんどいですよね。
私も17kmは、かなり落ちていました。
駒ヶ根も17km区間が落ちていたので、脚力・スタミナをもう少しつけなきゃと反省しています。

私の参加賞のロングTシャツは、帝京ブルーだったので、次男坊に奪われてしまいました。
今度の健康マラソンでお会いするときは、仕方ないので昨年の紺色のロングTシャツを着ていきます。

プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
久太郎と申します。
「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
おかげさまで開設以来3年目を迎えることができました。

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースで好きなように走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

最新登城記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数