FC2ブログ

尾張 古渡城 🏯織田信長・元服の城

尾張 古渡城 (愛知県名古屋市中区橘二丁目)

久々に奥方と名古屋の街に繰り出してみました。
本日は楽しみにしていたライブの日。
開場前に時間もあるので近くの城址探索です(こんな時にまで・・)。

furuwatari (5)
東別院一帯が古渡城址といわれていますんで、散歩気分での散策です。

furuwatari (2)真宗大谷派名古屋別院敷地内にある古渡城跡碑

古渡城は天文3年(1534年)、織田信秀が東南方に備えるために築城した城です。
信秀は今川氏豊から奪った那古野城を、嫡男吉法師(織田信長)に譲り、この城を拠点としました。
信長はここ古渡城にて13歳で元服をします。

furuwatari (4) 城の雰囲気があります。

東西140m、南北100mの平城で、四方を二重の堀で囲まれていたそうです。
その後信秀は末森城を築いて移ったため、古渡城はわずか14年で廃城となってしまいました。
信秀も結構、居城を変える方だったんですね。

furuwatari (1)本堂、大きくて立派です。

名古屋大空襲の被害を受け、本堂をはじめ、ほとんどの施設が焼失しましたが、戦後再建されました。
大きい道路に面していますが、街中とは思えない程、静かで、きれいなお寺です。
子供たちが楽しそうに遊び、笑い声を聞きながらの散策。城址碑のみですが、楽しい気分を味わえました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 久太郎 (Q-tarou)

Author: 久太郎 (Q-tarou)
ようこそいらっしゃいました。
   久太郎と申します。
   「城跡が好き」
ただそれでけでブログを立ち上げている城好き若輩者です。
皆様のおかげで開設以来5年目を迎えることができました。
(2016年4月6日開設)

地元の岐阜県内美濃地方の城址を中心に自分なりの想いを込めてじっくりと巡ってまいります。たまに遠征なんかにも出かけます。

時に「ゆるく」時に「鋭く」五体と五感をフル回転。城址での様々な出会いと独自の感覚を大切にしてつづっていきたいと思います。

また城址付近のダムや棚田、名水といった気持ちを揺さぶられる箇所にも寄り道していきます・・。
趣味のマラソンも自分のペースを大切にして走ってます。

どうかご笑覧くださいませ。

最新登城記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
来城者数